« iPhone・ iPadの方へ! | トップページ | 賞味期限めいっぱい皆様の代弁致します! »

★茨城・東海村 実験施設で内部被ばく

この原子力研究開発機構は許してはいけません!

日本の原子力利権を一手に蝕む悪魔です!

もんじゅ利権で即刻理事長が辞任しました、

今は副理事長が理事長代行です。

この事件で代行が即刻辞任するでしょうか?

原子力利権でみればこの事件では辞任しません。


★茨城・東海村 実験施設で内部被ばく

http://bit.ly/10ts5h5

(※画像は記事内容と関係ありません。。)


茨城県東海村にある日本原子力研究開発機構の実験施設で23日、金属の金に特殊なビームを当てて素粒子を発生させる実験中に装置の誤作動が発生し、放射性物質が管理区域の

外に漏れたことが分かりました。

このトラブルで男性研究者4人が内部被ばくしたということです。

国の原子力規制庁によりますと、23日午前11時55分ごろ、茨城県東海村にある日本原子力研究開発機構の素粒子を発生させる実験施設で、放射性物質が管理区域の外に漏れたという連絡が、24日午後9時20分ごろにありました。

当時は、金属の金に特殊なビームを当てて素粒子を発生させる実験中で、装置が誤作動してビームの出力が通常の400倍に上がったため金が高温になって蒸発し、放射性物質が発生したということです。

日本原子力研究開発機構によりますと、このトラブルで22歳から34歳の男性研究者4人が放射性物質を体内に取り込んで内部被ばくし、最大の被ばく量は1.7ミリシーベルトだということです。

また、建屋内の装置のそばにいたおよそ30人が内部被ばくしたおそれがあるということです。建屋内の汚染は、最大で1平方センチメートル当たりおよそ30ベクレルで、建屋は封鎖され立ち入り禁止になっているということです。

この施設は現在、停止していて、敷地境界で放射線を測定しているモニタリングポストの値に変化はなく、外部への放射性物質の漏えいはないということです。

一方、茨城県によりますと実験施設の隣にある施設のモニタリングポストでは、23日の午後4時ごろから6時ごろにかけて、通常、1時間当たり、70から130ナノグレイを示している値が、一時、10ナノグレイ程度上がったということです。・・・(続きはページで)




平山 誠オフィシャルブログ Powered by Ameba





平山 誠オフィシャルブログ Powered by Ameba平山 誠オフィシャルブログ Powered by Ameba

|

« iPhone・ iPadの方へ! | トップページ | 賞味期限めいっぱい皆様の代弁致します! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288442/51786615

この記事へのトラックバック一覧です: ★茨城・東海村 実験施設で内部被ばく:

« iPhone・ iPadの方へ! | トップページ | 賞味期限めいっぱい皆様の代弁致します! »