« 明日開催の参議院「社会保障と税の一体改革に関する特別委員会」で質疑を行います | トップページ | なぜ消費税増税なのか? »

全国から来た未来の“総理大臣”

7月29日(日)参議院主催で開催された『子ども国会』に会派を代表して出席しました。
47都道府県から選出された合計150名の“子ども国会議員”が永田町にやって来たのです。
引率の保護者や先生方も大勢お越しになり、日曜日には珍しい活気のある国会になりました。
0241

開会式終了後、子ども国会議員たちは参議院分館内の6つの委員会室に分かれて「家族、友達とのきずな委員会」と「世界の人たちとのきずな委員会」では意見発表が行われ、“おとな国会議員”顔負けの提言議決まできちんとなされました。

18:00からは参議院議員会館講堂にて、「子ども国会議員歓迎会」が行われ会派を代表して挨拶する機会をいただきました。
0281

出席された諸先生方も、今回ばかりは腹ペコの子ども達を気遣って、短い時間で“挨拶のバトン”がどんどん繋がれました。
0401

本日30日(月)には、「子ども本会議」が2回に分けて開会され、子ども国会宣言・提案理由の説明から採決まで行われます。
最後は“子ども国会議長”の閉会宣言で解散の予定です。
この2日間が、夏休み中の子ども達にとってかけがえのない思い出になる事を願います。

|

« 明日開催の参議院「社会保障と税の一体改革に関する特別委員会」で質疑を行います | トップページ | なぜ消費税増税なのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288442/46512870

この記事へのトラックバック一覧です: 全国から来た未来の“総理大臣”:

« 明日開催の参議院「社会保障と税の一体改革に関する特別委員会」で質疑を行います | トップページ | なぜ消費税増税なのか? »