« 参議院経済産業委員会の質問研究会に出席 | トップページ | 自公が衆院で委員会欠席 参院は会議開けず »

政府税制調査会にむけた経済産業省政策会議

 今日は9時30分から経済産業省政策会議に参加しました。今日から26日まで政府税制調査会における「各省要望事項審議」が始まります。「政府・与党一体」と言われている鳩山内閣に対し、経済産業省として国会議員から意見を聞く為に開催されました。

 増子輝彦副大臣は、挨拶で、政府税制調査会からはかなり大幅な見直しを迫られる状況であり、この会議に寄せられた要望を持って政府税調に臨むと仰いました。

 政府税調での議論報告として、経済産業省提出の要望項目に対する政府税調からの現段階での回答状況について説明がありました。これを受け、参加議員からは厳しい景気の中で中小企業の実態を踏まえて支援策等を配慮すべきとの声や、税を徴収する立場にある財務省主導の政府税制調査会になっているのではないか。頑張っている中小・零細企業の声に応える税制にするべき、との声が多数挙がりました。

 増子副大臣は中小企業経営の経験のある方。現在苦境に立たされている中小企業の痛みが良く分かる方です。同じ中小企業経営をしていた者として、増子副大臣を始め、政務三役には「国民の生活が第一。」が実感出来る様に奮闘してもらいたい。私は敢えて言葉には出しませんでしたが、政府税調で中小企業経営者の声が届く様に「増子副大臣、頑張れ!」と心から応援しています。

20091119keisan

経済産業省政策会議

|

« 参議院経済産業委員会の質問研究会に出席 | トップページ | 自公が衆院で委員会欠席 参院は会議開けず »

参議院」カテゴリの記事

平山誠」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

経済産業委員会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288442/32274226

この記事へのトラックバック一覧です: 政府税制調査会にむけた経済産業省政策会議:

« 参議院経済産業委員会の質問研究会に出席 | トップページ | 自公が衆院で委員会欠席 参院は会議開けず »